新米ママ・ようこ 育児・Family Diary

2010年12月にママになりました。新米ママ・ワーキングマザーの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 最初の記録。

まずは新年のご挨拶をすべきところですが

今 心の大部分を占めるひとつの思いが他にあり、

それを記録してみたいと思います。



今回のテーマは育児でも 家づくりでもありませんが

もしお時間があればお付き合いいただけると幸いです。












つい数日前の深夜、突然の知らせでした。



「友人Kが意識不明の状態になっている。

手の施しようがなく、非常に危険な状態。」 と。





主人の大学時代、体育会部活に共に所属していた友人Kさん。

スポーツ万能、明るく朗らかな性格の彼女は誰からも好かれ、

主人との結婚により縁が出来た私にも優しく、家に泊まりに来てくれたりも

しました。




2年ほど前でしょうか。

彼女は 脳に腫瘍が見つかった事を告白。

周りを心配させない為か、自分の気持ちを奮い立たせていたのか

その告白は決して重々しくなく、ちょっと手術してくるね、といったような

報告でした。



全国各地の友人たちと相談し 各々地元の神社でお守りを得て彼女に渡したり、

交互にお見舞いに行っていたのが1年前。ちょうど出産と重なったため

私はお見舞いに行くことができませんでしたが、当時はお見舞いに訪れた人と

院内を散歩したり食事をしていたと聞きます。

しかし、昨年の中頃から連絡がつきにくくなり、皆で心配していたところでした。





意識不明という突然の情報。




今週末 主人を始め大学の友人たちが急遽集合し 彼女のいる札幌の病院へ

向かいます。




次から次に入ってくる情報が 聞くのも辛い 厳しいものばかりで

毎晩 主人と 今何が自分たちにできるのかを話し合っては

解が見つからず 無力さを感じてしまいます。


また、そんな中でも 日常生活は変わらず、日々の育児や家づくりで喜びや楽しさを

感じる自分たちに 何とも言えぬ複雑な感情が湧いて、思い悩む日々です。





今できることは ただ ただ思いを馳せて祈ることのみ。

もし その祈りのパワーが、みえない力が 今も闘う彼女を

応援できるのであれば…と まさにすがるような思いで今回ここに記載しました。



もし宜しければ ほんの少しの時間で結構ですので 皆さんからも

彼女にエールを頂けると 一人ひとりの「気」のようなものが 

集まって 大きな風を起こせるかもしれません。



Power to 友人K



また明日も いつもどおりの生活を続ける我が家ですが

常に彼女を想い、応援しようと思います。



















 
スポンサーサイト
じわりじわりと朝晩の冷え込みが厳しくなってきました 


外はクリスマスや年末年始のイベント準備で賑わい、
街ゆく人も 心もち足早になっているような気がします。
年の瀬ですね~。



12月の我が家、諸々のイベントごとに加え 誕生日を迎える
メンバーが2人もおります。


借家で過ごす最後の冬。
立派なクリスマスツリーやバースデーデコレーションは新居までおあずけ。
今年は愛情こめて手作りで少し雰囲気を盛り上げてみました。


ayaka20111216_0


12/16(金) 気持ち良く晴れた一日。

1年前の今日も、ちょうどこのような天気だったなぁ。

この日を、このパパとママを 選んでくれた この方のお誕生日。




ayaka20111216_2


手に持つのは 最近お気に入りらしい一冊。


ayaka20111216_1
だって 「やさしい」 って書いてあるし…



そう この日はあやかの誕生日。1歳になりました。

早いもので? やっと?
相反する言葉だけど 私には その両方を感じます。



記念すべき誕生日。パパは何とか有給休暇を取得。
何をしようか迷ったけれど特に変わったことはせず、
いつもどおり家族で一緒に過ごしました。


昼間は家族3人でゆっくりお散歩。
1年前の今日を思い出して話しながら。


夕方からは ちょっとしたパーティー。


ayaka20111216_3


ホットケーキを焼いて、くりぬいて、3段に重ねて
生クリームに見立てたヨーグルトと いちごでデコレーション。


今日は思う存分 手づかみ食べで どうぞ!


ayaka20111216_4


ayaka20111216_5


最近 「あ~ん」と言うと 自分の口を開けるのではなく
パパ・ママに食べ物をくれるあやか。

この日も


ayaka20111216_6


あ、そうそう。 あやかが着ているのはIKEAで買ったスモッグ。
これ、2枚で500円くらいと格安。おなかの部分に大きなポケットもついており、
汚れたらキッチンでワシャワシャッと洗って 外で水をきれば
すぐ乾くので重宝してます。お遊び着としても使う予定 
 


さて。

食事の後は パパとママからのプレゼント。

なーんだ?


ayaka20111216_7


ayaka20111216_8




  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓




ayaka20111216_9




誕生日プレゼントに選んだのは 木琴。

あやかは歌が大好きで、手を叩いたり 体を揺らしてリズムをとったり
時々歌っているのか アーウーと声を出したりもします。
木琴なら パパ・ママと一緒に楽しめると思って選びました。


木琴にすると決めてから もう方々探し回り…


私は

・音階が正しいこと
・つくりが丁寧であること
・バチの両端に 大きめの丸い玉がついていること
 (万が一 目やのどをついたときのリスクを軽減するため)


…を叶えるものが良くて、結果

河合楽器製作所の 「ボックスシロフォン」 

に出会って 一目ぼれ。



ayaka20111216_10


あやかの反応は というと、







喜んでくれている様子! 


これ 本当におすすめです。音色もよく、バチも2本あるので
あやかはもちろん、親も夢中になって1音階で演奏できる曲を
探しております。








…とこんな感じで1歳の誕生日を迎えました。
とっても穏やかで幸せな一日でした。
あやかも同じ気持ちだと いいな。



この他にも 北海道や春日部の家族からもらった素敵なプレゼントや、
一升餅を背負ったエピソードなどたくさんあるので
後程また「Part.2」を編纂して思い出を残そうと思います。


そろそろ育児に戻りま~す 


ご無沙汰しまくっております。



皆さん お元気ですか~?



なんと ひと月もブログの更新が滞ってしまいました…



…というのも、


我が家 全員 風邪を引きまして。


しかも 絶妙な間隔を空けて 順々に 


結果から申しますと、みな完治し 元気です。




今回の風邪の症状は全員ほぼ一緒で 熱(38度くらい)、鼻みず、せき。


あやかは 鼻水を吸ってしまい、痰が絡んで辛そうでした。

痰のせいか、喉が痛むのか 食事もほとんど受け付けない日が1日あり、

脱水にならないよう あの手この手で水分補給に奔走してました。


なんとか摂ってくれたのは、

・母乳
・白湯
・麦茶
・すりおろしたりんご
・水分多めのお粥


市販の乳児用イオン飲料、ミルクは×。

薬をまぜた食べ物は 敏感に感じ取って 口に入れた瞬間に 形変わらず
出てきます… なんだか毒を盛っているような気分 


熱があっても 本人はグッタリする様子もなく こちらが

心配になるほどアクティブなのですが、体調に波があるのか

突然愚図りがひどくなることがあり、あやかを抱えて立ったまま

自分の食事を済ますこともしばしば。




小児科で鼻水を吸引してもらうと (その瞬間はお怒りになってますが)

その後は楽になった様子だったので 私もドラッグストアで 鼻水吸引グッズを

買って試しました



鼻水吸引グッズ
↑これこれ


…が もう暴れっぷりがすごいのなんの!!


結局 今回はあまり上手に鼻水吸引できませんでしたが、激しく暴れまわった

ことで 涙と一緒に鼻水が出てきました(苦笑)




みなさんも風邪には気を付けて!







さて


明日で1歳を迎えるあやかさん。


0歳最後の「生後11ヶ月」は 目覚ましい成長の1ヶ月間でした。

この1ヶ月の成長を一言で表すと 「芸達者」


次々と親のすることを覚えて真似をします。


これは その1シーン ↓
( あんまり乗り気ではないタイミングだったみたいで、ちょっと
「芸」が雑ですが )





あやかの演目(?)ラインナップは…


・いないいない ばぁ(自分の手や 近くにあるもので顔を隠して、ばぁ!)

・拍手

・バイバイ

・もしもし (手を耳に当て、電話をしているマネ)

・あっちこっち (抱っこすると「ンッ!」と行きたい方向を指さす)

・ごちん (あやかに頭を近づけて「ゴチン」というと、頭突きしてくる)

・ぶるんぶるん (自分の手で唇を震わせて音を出す)

・はーい (名前を呼ぶと 手を挙げて返事する)

・おいしいおいしい (手で頬(たまに頭…)をタッチ)



こんなところでしょうか。



手先もだいぶ器用になって、抱っこすると電気スイッチやインターホンを

押したり、ドアの開閉、缶のフタを引っ張って開けたりします。

ソファーによじ登ったり、ダイニングテーブルの上にも手が届くようになってきました。



成長が嬉しい反面、どんどん安全地帯がなくなりつつあり、ますます

目が離せません。 怪我させないようにしないと!







家づくりの方も順調に進んでいます。

もう毎回打ち合わせが楽しくて…

これはまた別に書きます。






取り急ぎ近況報告まで。

いよいよ2011年もラストスパート。

体調に気を付けて よい年越しをしましょう!


ayaka2011215
↑カメラの紐によって ブタさんの鼻みたいにみえるあやか。

「最近 あやかのブログ記事が少なくて寂しい…」 という声が

聞こえてきそう(主に埼玉・北海道方面から 笑)なので

どどん! と近況盛りだくさんでお届けします 


ayaka2011110_1



↑この写真、よく見てくださいね。

そして2枚目。何かが変わります。。。


ayaka2011110_2


さぁ、何が変わったでしょう~っか!



2枚目はよだれが出てる!  …ではありません。

まゆげが濃くなった??   …それは生まれつきです。
                     (村山元首相かイモトアヤコか、といった立派な眉)




お察しの方もいらっしゃるでしょうか、髪をちょっと切り揃えましたよ 

前髪が伸びて目にかかってきたのと、後ろも長さがマチマチだったので
ちょっときれいに。


筆をつくるほどの量は切りませんでしたが、切った髪の一部はリボンで結わいて
記念にとっておきました。


なんだか カリメロみたいになったような。 笑







そんなあやかさん。

これは先日 お友達の家におじゃまして 同じ月齢のベビー6人と
遊ぶ様子。

ayaka2011110_3


みんなハイハイ(1名スタスタと歩く子も!)上手で、なかなか
全員を写真に納められず…


ayaka2011110_4

ひとつの絵本を一緒に見る2人。






またまた別の日は 近くの保育園に 動物ふれあいコーナーが設けられたので
遊びに行ってみました。


ayaka20111110_6
ちょっとしたショーも見られます。




小さい子の中には動物を見ると怖がって泣き出す子もいるのですが、



ayaka20111110_5


あやかは興味深々。

他にもヤギ、ヒツジ(←ヒツジだったかな…)、モルモット、犬などがおり、
あやかは勇猛果敢に犬にも手を伸ばして触っていました。


今度 夏に北海道へ帰省したら動物園に連れて行ってみたいです。




色々動物に触れた後は 手をしっかり洗って園内へ。
園内の様子は こんな感じ。


ayaka20111110_7


数か月前は 知らない場所に連れて行くとすぐに怖がって愚図っていたあやかも
今は楽しそうに遊びます。

この日は知っている子も 知らない子も みんなでワイワイ 賑やかでした。






またまた別の日は
我が家で簡素なホームパーティーを開催。


本当は動物公園に行く予定だったのですが、天気が悪く 急きょホームパーティに変更。
我が家含め計8名で 持ちよりのごはんとお菓子、それに我が家で揚げ物をして。


さながら保育士のようなパパ。

ayaka20111110_8


1歳半の子(左)は 絵本を読むと  主人公を指して「これ!」と言い当てます。
あやかも半年後はこうなるのか?

おなかも心もいっぱいの楽しいヒトトキでした。





と、ざっくりですが近況報告。

今日はこれから母子ともにインフルエンザの予防接種に行ってきます 
11月になったものの 暖かな日が続いています。

昨日も今日も 日中は半袖でも大丈夫。
こんなに暖かな11月は珍しいなぁ。

西から天気は下り坂のようですね。

明日は友人たちと動物公園に行く予定だったけど
ホームパーティーに変更かな。


さて。


前回好評だった展示場レポート。


今回は引き続き 「住友林業 宇都宮支店 モデルハウス」 をレポートします。


ここはスミリンの宇都宮支店(事務所兼ショールーム)に隣接をする

モデルハウスで、延床面積41.38坪と 普通の展示場(70~80坪)に比べ

「リアルサイズのモデルハウス」というコンセプトになっているそうです。



「 住友林業 宇都宮支店 モデルハウス」 概要 

 ◆1階床面積: 79.70㎡(24.10坪)
 
 ◆2階床面積: 57.13㎡(17.28坪)

 ◆建築面積 : 94.81㎡(26.88坪)

 ◆工事施工面積: 165.18㎡(49.96坪)

 ◆延床面積: 136.83㎡(41.38坪)


 ◆その他の特徴: 
   ・ウッドデッキ(おそらく樹脂+木粉混合タイプ)
   ・アクセントに大谷石を使用
   ・暖房は蓄熱暖房+パネルヒーター





では レポートへ移ります。


  …が。



今 昼寝中の怪獣が もうそろそろ起きそうなので

今回は1階のみのレポートとさせて下さい。

引っ張るつもりは全くないのですが、本当にすみません。。。




ではでは。


まず、1階の間取りを メモをペイントで描き起こしてみました。


sutsunomiya40_0

結構、頑張ったのですが…アバウトでごめんなさい。
伝わるでしょうか?


外観は このような感じ。

sutunomiya40_1


玄関を入ると

sutunomiya40_2


まず目を引くのは 栃木県(宇都宮)産出の「大谷石」
これは比較的重量が軽く、かつ耐火性にも優れているので暖炉まわりに
使っているケースをよく見かけます。

ちなみに、この大谷石の切り出し場は博物館にもなっており、地下30mに
階段で降りると、四方を大谷石で囲まれた 巨大なホールがあります。
夏に何度か行きましたが、幻想的で ものすごく涼しいです。

3月の地震以来 閉鎖されているようですが、地下のホールでは美術展や
コンサートも行われるので、興味のある方はぜひ栃木へお越しください!

URL ⇒ 大谷石博物館



…と、話を戻して


1階の床は サニタリー部分を除いてピュアモルトオーク(色:ライトオーク)です。


これは1階のトイレ。

sutunomiya40_3


壁に「ひば」を使っていました。珍しい~。
ひばは リラックス効果や、抗菌・脱臭効果もある木材らしいですね。


続いて、玄関から少し垣間見ることのできる和室。

sutunomiya40_4

この和室は大壁。モダンな雰囲気の和室で 畳は半畳たたみ、板の間や建具は
バンブー(竹)で統一されています。


sutunomiya40_5


押入れも ふすまではなく バンブーの板戸でした。
その上はエアコンをルーバーで隠しています。



和室を出てホールを経由し、LDKへ。


まずはリビング。

sutunomiya40_6

写真撮りスキルがなく、分かりづらいですよね。
私の後光まで写り込んでいるし。。

ここは1階~2階と吹き抜けで、双方2間サッシで採光を十分にとっています。

テレビの裏には またしても大谷石でアクセントを。

この写真を撮っている私の裏が階段。


リビングの裏手に、ダイニング・キッチンと続きます。


sutunomiya40_7


ダイニング。

sutunomiya40_8


これはウッドデッキを背にとった写真。
キッチン&カップボードはすべてヤマハ。鏡面仕上げのダークシカモア色。

キッチンの向こうに見えている浴室・洗面所に行きます。

sutunomiya40_9

キッチンには勝手口はなく、この洗面所にありました。
ここを出ると玄関方面に出られます。

実用的かどうかは迷うけど、面白いアイディア。

手前右に写っているのがパネルヒータ。
これにタオルハンガーをかけています。


つづいて浴室。

sutunomiya40_10

浴槽に入る時の介助用手すりを長くして、シャワーのスライドフックを
つけているようです。



と、駆け足で説明しましたが いかがでしょうか?
遠方の方にも伝わると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
↑がんばったね


ありがとうございます。
応援を糧に次回も頑張ります。


ちょうど良いタイミングでチビちゃんも起きました。


ではでは!





次回は2階へ!

sutunomiya40_11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。